行ってみる
お話にゆかりのある場所へご案内します(Google) 市町村名を選んでください
秋田の代表的なお話
「県北」の代表的なお話
それから又何百年か、何千年かたったころ、十和田湖は熊野修験僧南祖坊の出現によって激闘の場となり、敗れた八郎太郎は脱出し..(お話を表示
狭名の大海の娘政子姫に一人の若者が恋をした。この地方では、想う女の家の門口に錦木を立て、この錦木が女の手で家に入れられ..(お話を表示
「中央」の代表的なお話
鳥海山に住む手長足長という悪鬼が村に下りてきて乱暴の限りをつくすので、大物忌神は三本足の霊鴉に、鬼が鳥海山にいるときは..(お話を表示
鹿渡の村に汚い身なりの若者が来て、一夜の宿と食べ物を願ったが、誰一人見向きもしなかった。天瀬川の年老いた夫婦が泊めてく..(お話を表示
「県南」の代表的なお話
都から故郷の小野に帰った小町を、恋したって、出羽都代となってくだった深草少将が、百夜通いの願いもむなしく、九九夜の愛の..(お話を表示
辰子は喉が渇いて川の水を飲むと、蛇になった。川は堰止められ湖ができた。蛇体になった辰子はもう家に帰ることは出来ないと友..(お話を表示