文字サイズ 縮小 標準 拡大
 

類似

馬鹿聟(ばかむこ)

詳細情報

番号 2156 種別 昔話

  大分類 中分類 小分類 番号
日本伝説名彙 - - - -
日本伝説大系 - - - -
日本昔話名彙 派生昔話 笑話 結付け枕 -
日本昔話大成 笑話 愚人譚 B愚か聟(息子) 結付け枕 348A
日本昔話通観 笑い話 愚か婿 結いつけ枕 1032
世間話 - - - -
AT分類 -

執筆者名 - 編者名 武田 正
書名・誌名 たかみねと秋田の昔話
書名(全集名等) - 巻・号 -
発行所 山形短期大学民話研究センター
発行年月日 昭和53年2月1日 発行年(西暦) 1978年
所蔵先 秋田県立図書館
開始頁 123 終了頁 126
文体 方言
冒頭文 うすばかな男、いだったそうですな。
結末文 「なんと、おら戻さっで来たで、おれの母親、言いつけた通り言うたどもなぁ、ソロバンもおけねぇでも戻されんなも、仕方ないしなぁ」てだど。

あらすじ うすばかな男がいた。ところがこの男も若者ぶりはいいし、丈夫だったが、頭の廻りが足りない男であった。ある人の勧めで縁談がまとまり、聟になった。母は、寝るときには手拭で枕を縛ることや朝のあいさつを教えた。しかし、頭の廻りが悪いのではないかと思われ、ソロバンをやるよういわれたが、できずに見込みがないので三日で帰された
追記 -
その他 -

地域(原文に書かれている地域名) -
地域(現地名) -
史跡等 -

音声データ - 音声収録年月日 - 音声収録年(西暦) -
話者名 - 話者情報 -

PDF -