文字サイズ 縮小 標準 拡大
 

伝説写真

地図

類似

辰子姫伝説(たつこひめでんせつ)

詳細情報

番号 3249 種別 伝説

  大分類 中分類 小分類 番号
日本伝説名彙 - - - -
日本伝説大系 文化叙事伝説 精霊 八郎太郎 -
日本昔話名彙 - - - -
日本昔話大成 - - - -
日本昔話通観 - - - -
世間話 - - - -
AT分類 -

執筆者名 - 編者名 秋田県平鹿郡山内村昔話集編集委員会
書名・誌名 伝承文芸
書名(全集名等) - 巻・号 17
発行所 民俗文學研究會
発行年月日 平成2年11月25日 発行年(西暦) 1990年
所蔵先 秋田県立図書館
開始頁 127 終了頁 127
文体 方言
冒頭文 田沢湖のな、あっこの主、辰子姫だば。
結末文 それが、夫婦になってるって。

あらすじ 辰子は喉が渇いて川の水を飲むと、蛇になった。川は堰止められ湖ができた。蛇体になった辰子はもう家に帰ることは出来ないと友達に告げると、友達はそのことを辰子の家に報告した。辰子の父親はこの湖に「この木鱒になれ」と木のひりを投げると鱒になった。この鱒をキノヒリマスという。八郎潟の八郎は辰子と夫婦になった。
追記 話者は藤原ウメノ。武道
その他 -

地域(原文に書かれている地域名) -
地域(現地名) 仙北市
史跡等 -

音声データ - 音声収録年月日 - 音声収録年(西暦) -
話者名 - 話者情報 -

PDF -