文字サイズ 縮小 標準 拡大
 

三十七 月山神社(がっさんじんじゃ)

詳細情報

番号 3325 種別 伝説

  大分類 中分類 小分類 番号
日本伝説名彙 祠堂の部 薬師・観音・不動(仁王・毘沙門・大師・権現・閻魔・如来・仏堂・鐘・弁天・稲荷・大明神・神社・宮) - -
日本伝説大系 文化叙事伝説 英雄 坂上田村麻呂 -
日本昔話名彙 - - - -
日本昔話大成 - - - -
日本昔話通観 - - - -
世間話 - - - -
AT分類 -

執筆者名 不明 編者名 鹿角市中央公民館
書名・誌名 陸中の国鹿角の伝説
書名(全集名等) - 巻・号 -
発行所 鹿角市
発行年月日 平成4年3月31日 発行年(西暦) 1992年
所蔵先 秋田県立図書館
開始頁 214 終了頁 215
文体 方言
冒頭文 むかし、むかしにことだ。
結末文 七つのうちの一つが、毛馬内の月山神社で、月読命という神様を祭ったど毎年、七月十一・十二・十三はお祭りでにぎやかだど。

あらすじ 天皇が坂上田村麻呂に蝦夷征伐を命じ、田村麻呂は「蝦夷征伐をしたら、東北に七つの月山神社を建てる」と神様に祈願した。田村麻呂は勝利し、約束通り建てた七つの月山神社の一つが毛馬内の月山神社である。
追記 話者は高橋節夫
その他 月読命(つきよみのみこと)

地域(原文に書かれている地域名) -
地域(現地名) 鹿角市
史跡等 -

音声データ - 音声収録年月日 - 音声収録年(西暦) -
話者名 - 話者情報 -

PDF -