文字サイズ 縮小 標準 拡大
 

類似

おかしなシュウト礼(おかしなしゅうとれい)

詳細情報

番号 3788 種別 昔話

  大分類 中分類 小分類 番号
日本伝説名彙 - - - -
日本伝説大系 - - - -
日本昔話名彙 - - - -
日本昔話大成 笑話 愚人譚・愚か聟 聟の挨拶 336
日本昔話通観 - - - -
世間話 - - - -
AT分類 -

執筆者名 高瀬博記 編者名 高瀬博記
書名・誌名 昔話コ秘話~赤坂村に伝わる、とっておきのむかしコ~
書名(全集名等) - 巻・号 -
発行所 不明
発行年月日 平成4年2月25日 発行年(西暦) 1992年
所蔵先 秋田県立図書館
開始頁 43 終了頁 48
文体 方言
冒頭文 昔から嫁ッコ貰えば、ムコが盆と正月の二回、嫁ッコ連れて、嫁ッコの嫁た家、つまり実家にいって、嫁ッコのおやじさん、おフクロさん、いわゆるオシュートさんにお礼をのべるしきたりが、いまにつゞいてある。
結末文 そこで問わず語りに、カメッコのわれていたわけ、知られてしまったのダド。

あらすじ 貧乏農家の息子が、金持ちの家から嫁をもらって、シュウト礼(盆、正月の礼)に行くことになった。礼儀知らずの息子が恥をかかないようにと、父親が礼儀を教えてやる。ドギもあり風呂も入り上手くいったが、珍しい話のとき困り「大きな味噌玉みたいなアラレ(霰)降らなかったか」と問うと、舅が「降らない。お前の方には降ったか」と言うので「降らない」と答え、化けの皮がはがれてしまう。
追記 成田喜代治
その他 嫁→き(た) その(三)まである コは「ちいさいコ」を示す

地域(原文に書かれている地域名) 秋田県鹿角郡小坂町上向赤坂
地域(現地名) 鹿角市
史跡等 -

音声データ - 音声収録年月日 - 音声収録年(西暦) -
話者名 - 話者情報 -

PDF -