文字サイズ 縮小 標準 拡大
 

PDF

類似

沢庵風呂(たくあんぶろ)

詳細情報

番号 406 種別 昔話

  大分類 中分類 小分類 番号
日本伝説名彙 - - - -
日本伝説大系 - - - -
日本昔話名彙 - - - -
日本昔話大成 笑話 愚人譚・愚か聟 沢庵風呂 349B
日本昔話通観 笑い話 愚か婿 たくあん風呂 1053
世間話 1262* - - -
AT分類 -

執筆者名 - 編者名 能代市史編さん委員会
書名・誌名 能代市史 特別編 民俗
書名(全集名等) - 巻・号 -
発行所 能代市
発行年月日 平成16年10月29日 発行年(西暦) 2004年
所蔵先 秋田県立図書館
開始頁 797 終了頁 798
文体 方言
冒頭文 あるところにねぇ、少し頭の弱い男の人があったけれども、いい具合にお嫁さんが来ました。
結末文 そういう昔話があります。

あらすじ 少し頭の弱い男の人に嫁さんが来た。「日取り」というのがあって姑の家に挨拶に行かなければならず、嫁さんと2人で出かけていった。嫁さんの家では初めてのお婿さんを歓待して、風呂に入るようすすめた。いつもの風呂より熱くて、婿さんは朝ご飯を食べるときお湯が熱いと必ず沢庵を入れて冷ましたのを思い出し、「沢庵を一本下さい」と言った。お婿さんは沢庵を風呂に入れ、「はやくぬるくなれ、はやくぬるくなれ」と言った。
追記 注(1)板敷=床の下、敷板の下。
その他 -

地域(原文に書かれている地域名) 能代市檜山
地域(現地名) 能代市檜山
史跡等 -

音声データ - 音声収録年月日 - 音声収録年(西暦) -
話者名 - 話者情報 -

PDF