文字サイズ 縮小 標準 拡大
 

河熊の話(かわくまのはなし)

詳細情報

番号 4547 種別 世間話

  大分類 中分類 小分類 番号
日本伝説名彙 - - - -
日本伝説大系 - - - -
日本昔話名彙 - - - -
日本昔話大成 - - - -
日本昔話通観 - - - -
世間話 妖怪・霊異 水の怪 河童 -
AT分類 -

執筆者名 武藤鉄城 編者名 -
書名・誌名 秋田郡邑魚譚
書名(全集名等) - 巻・号 -
発行所 アチックミューゼアム
発行年月日 昭和15年4月30日 発行年(西暦) 1940年
所蔵先 秋田県立図書館
開始頁 232 終了頁 232
文体 通行体
冒頭文 この村に字處で土淵といふところがあるが
結末文 見る間に、川水が急に殖えて押寄せて来たので、皆逃げた。

あらすじ 土淵には河熊が住むと、下延村の筏乗仲間は言っていた。筏で川を下り、寝て起きると筏の中程が盛り上がっていた。
追記 話者は故鈴木三左衛門翁,
その他 土淵・・ツチブチとルビ

地域(原文に書かれている地域名) 仙北郡峯吉川村
地域(現地名) 大仙市
史跡等 -

音声データ - 音声収録年月日 - 音声収録年(西暦) -
話者名 - 話者情報 -

PDF -