文字サイズ 縮小 標準 拡大
 

類似

ばか婿のはなし(ばかむこのはなし)

詳細情報

番号 5144 種別 昔話

  大分類 中分類 小分類 番号
日本伝説名彙 - - - -
日本伝説大系 - - - -
日本昔話名彙 - - - -
日本昔話大成 笑話 愚人譚・愚か聟 馬の尻に札 339
日本昔話通観 笑い話 愚か婿 馬の尻にお札 1018
世間話 - - - -
AT分類 -

執筆者名 - 編者名 峰浜村教育委員会
書名・誌名 峰浜村の文化財
書名(全集名等) - 巻・号 -
発行所 峰浜村教育委員会
発行年月日 昭和55年8月20日 発行年(西暦) 1980年
所蔵先 秋田県立図書館
開始頁 13 終了頁 13
文体 方言
冒頭文 『ばかむこ』姑とさ遊ね行ったら家の中の床間あだりにふし穴あったら掛物を掛けるもんだとさべてあいさつするものだといったど。
結末文 したどで、ばかむこひどさ遊びに行ってうまほめているうちうまの後ろさ廻ってこの馬に大きなふし穴あらんてこのふし穴さ掛物かけだらえべなァって云ったど。

あらすじ 『ばかむこ』が姑のところに遊びに行くと、家の中の床の間付近にふし穴があったら、掛物をかけるものだと話して挨拶するものだと言われた。そこでばかむこが人の家に遊びに行って、馬をほめているうちに馬のうしろに回ってこの馬に大きなふし穴があるので、このふし穴に掛物をかけたらいいだろうなと言ったそうだ。
追記 -
その他 -

地域(原文に書かれている地域名) -
地域(現地名) 八峰町峰浜
史跡等 -

音声データ - 音声収録年月日 - 音声収録年(西暦) -
話者名 - 話者情報 -

PDF -