文字サイズ 縮小 標準 拡大
 

類似

ばか婿のはなし(ばかむこのはなし)

詳細情報

番号 5158 種別 昔話

  大分類 中分類 小分類 番号
日本伝説名彙 - - - -
日本伝説大系 - - - -
日本昔話名彙 - - - -
日本昔話大成 - - - -
日本昔話通観 - - - -
世間話 - - - -
AT分類 -

執筆者名 - 編者名 峰浜村教育委員会
書名・誌名 峰浜村の文化財
書名(全集名等) - 巻・号 -
発行所 峰浜村教育委員会
発行年月日 昭和55年8月20日 発行年(西暦) 1980年
所蔵先 秋田県立図書館
開始頁 18 終了頁 18
文体 方言
冒頭文 昔しある処でハタハタ大変あがって、なべさ煮で食べだと。
結末文 そして行くきなったきぁカギの鼻さ引かがって俺れたった一っぴきより喰ねあんてゆるしてけれて呼んだきぁ家の若者皆んな起きてきだど。

あらすじ 昔あるところでハタハタがあがり、鍋に煮て食べた。しかし、若者は家主がうるさいので、食べられなかったそうだ。夜にまだ鍋にハタハタが余っているのを見て、寝てから食べようと思って、皆寝るのを待ってこっそり起きて鍋に手を入れて食べた。行こうとして、カギの鼻に引っかかって、たった一匹しか食わなかったから許してくれと叫ぶと、家の若者が皆起きてきたそうだ。
追記 -
その他 -

地域(原文に書かれている地域名) -
地域(現地名) 八峰町峰浜
史跡等 -

音声データ - 音声収録年月日 - 音声収録年(西暦) -
話者名 - 話者情報 -

PDF -