文字サイズ 縮小 標準 拡大
 

河童伝授薬など(かっぱでんじゅやくなど)

詳細情報

番号 5783 種別 伝説

  大分類 中分類 小分類 番号
日本伝説名彙 水の部 湯・池・川・渡 - -
日本伝説大系 文化叙事伝説 精霊 河童 -
日本昔話名彙 - - - -
日本昔話大成 - - - -
日本昔話通観 - - - -
世間話 - - - -
AT分類 -

執筆者名 長山幹丸 編者名 -
書名・誌名 秋田の伝説
書名(全集名等) - 巻・号 -
発行所 秋田県仙郡北協和村上淀川  蓮西寺
発行年月日 昭和40年2月25日 発行年(西暦) 1965年
所蔵先 秋田県立図書館
開始頁 5 終了頁 5
文体 通行体
冒頭文 旧長信田村の「川口の薬」といえば、全県的に有名であるが、この薬はやはり河童より伝授されたといわれ、金創、打身等の妙薬である。
結末文 また西木村西明寺の伝説によれば、…濁流の中を捜しまわっているものだという。

あらすじ 全県的に有名な旧長信田村の「川口の薬」といえば、全県的に有名であるが、この薬はやはり河童より伝授されたといわれ、金創、打ち身等の妙薬である。(太田村長信田)西木村西明寺の伝説によると、河童はたいてい千匹いるが、自分自身を数えないため、九百九十九匹しかいない、一匹たりないといって、一生懸命、濁流の中を捜し回っているものだという。(西木村)
追記 -
その他 -

地域(原文に書かれている地域名) 大田村長信田・西木村
地域(現地名) 大仙市
史跡等 -

音声データ - 音声収録年月日 - 音声収録年(西暦) -
話者名 - 話者情報 -

PDF -