文字サイズ 縮小 標準 拡大
 

花蔵院神宮密寺(かぞういんじんぐうみつじ)

詳細情報

番号 6110 種別 伝説

  大分類 中分類 小分類 番号
日本伝説名彙 水の部 湯・池・川・渡 - -
日本伝説大系 文化叙事伝説 精霊 河童 -
日本昔話名彙 - - - -
日本昔話大成 - - - -
日本昔話通観 - - - -
世間話 - - - -
AT分類 -

執筆者名 長山幹丸 編者名 -
書名・誌名 秋田の伝説
書名(全集名等) - 巻・号 -
発行所 秋田県仙郡北協和村上淀川  蓮西寺
発行年月日 昭和40年2月25日 発行年(西暦) 1965年
所蔵先 秋田県立図書館
開始頁 208 終了頁 208
文体 通行体
冒頭文 この寺は、大同年中(八〇六~八〇九)より観応年中(一三五〇~一三五一)の頃まで、小猿山神宮寺密寺と
結末文 その後寛延四年、久保田如意山宝鏡院の客末寺となった。

あらすじ この寺は、大同年中より観応年中の頃まで、小猿山神宮寺密寺と申し、その後去河山華蔵院と改めたが、その年号ははっきりしない。仁和寺の末寺で、宝暦年中以前は京都より住職が下向したという。玄応法印快絲法師なども下向された人という。法印は、ある時河童をいけどり、今後この郷はいうに及ばず他郷の者といえども捕らえて食ってはならない、もし人を捕ったと聞けば法刀で斬殺してしまうからと厳しくせめたところ、涙を流して謝ったため川に放した。その後 この近辺で河童に捕らえられることが全くなくなったという。
追記 -
その他 -

地域(原文に書かれている地域名) 神岡町神岡寺
地域(現地名) 大仙市
史跡等 -

音声データ - 音声収録年月日 - 音声収録年(西暦) -
話者名 - 話者情報 -

PDF -